独りで戦わない在宅介護

1記事3分で読める!独りで戦わないための在宅介護者応援ブログ

ブログをご愛読していただいてる方限定のご相談窓口設立!

こんにちは!

福祉業界の卵、いおりんです。

 

 

突然ですが今日はいつもと

すこし違ったスタイルで

 

 

私がブログを書き始めて

思ったことを綴っていこうと思います。

 

 

というのも

私がブログを書いていて

一つ疑問に思ったことが

あるんですね。

 

 

f:id:welfarewithsmile:20170322174347p:plain

 

 

それは…

 

 

在宅介護者を支援するために

ブログを書き始めたのはいいのですが

 

 

このブログを

見てくださっている方は

 

 

ちゃんと

 

 

◎心が休まったり

 

◎介護に対する悩みが

   解決したり

 

 

しているのかな?

ということです。

 

 

 

ブログというのは

SNSTwitterFacebookなど)とは違って

一方通行のコミュニケーションツールです。

 

 

私が、何かを発信しても

ご愛読いただいている方の

リアクションが見えないので

 

 

読者様はこのブログを見て

どう思ってらっしゃるのだろう?

 

 

また、どんなことを知りたくて

どんなことに

困ってらっしゃるのだろう?

 

 

 

いくら私が実習で介護現場を

学んでいるからといって

自分軸でブログを書いていてしまっては

 

 

読んでる方のためになる

情報は発信できないだろう・・・

 

 

そんなことを昨夜考えていたら

眠れなくなってしまいました。 

 

 

そこで、読者様が気軽に

ご相談していただける

相談窓口的なものを

設立したいなと考えました。

 

 

f:id:welfarewithsmile:20170322174804j:plain

 

 

かといって、個人で

電話回線を開くわけにも

行きませんので

 

 

最初に使えそうだなと

頭に浮かんだのはSNSでした。

 

 

f:id:welfarewithsmile:20170322174910p:plain

 

 

私も一応

ツイッターフェイスブック

使用しております。

 

===============

 

↓こちらからフォローしていただけます↓

 

Twitter

https://twitter.com/sigotoni_ikiru

 

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100015003580069

 

================

 

 

ですが

こちらのグラフをご覧ください↓

 

 

f:id:welfarewithsmile:20170322162630j:plain

 

老々介護が今までにないスピードで

深刻化している中、

 

 

現在自宅で介護を引き受けている方の

なんと半分以上(51.2%)が

65歳以上という結果に!!

 

 

ちなみにこちらは2013年のデータですので

今はさらに老々介護が

進んでいるのではないでしょうか。

 

 

私はそのような年齢の方に向けて

ブログを書いているのにもかかわらず

 

 

SNSという媒体を使って

コミュニケーションを図るのは

難しいお話なのではないか?

 

 

ということが

調べた結果

浮き彫りになったわけです。

 

 

でも私自身、このブログを

読んでくださっている方と

もっと密に関わりたいと思いましたし

 

 

どうせブログを書いているなら

在宅介護でお悩みの

できるだけたくさんの方にブログを

読んでいただきたいと感じました。

 

 

そこで一度常識を取っ払い

 

 

SNS以外で何か

コミュニケーションを図れる

いいツールはないかな?

 

 

と、思案してみました。

 

 

そこで我に帰ったかのように

突然頭に浮かんだのが

 

 

LINEです。

 

f:id:welfarewithsmile:20170322175120p:plain

 

 

初めは私もこう思いました…

 

 

『個人のアカウントを

   ブログに載せるわけにもいかないし

   LINEでは無理に決まってる。』

 

 

でもこの問題は

あっさりと解決しました。

 

 

実はあなたがが登録している

ソフトバンクau

ユニクロTOYOTAなどのアカウント

 

 

あれは

”公式アカウント”と

言われるものなのですが

 

 

あの公式アカウントを

個人でも作れることが

判明したのです。

 

 

そこで私はすぐに

LINEで気軽にご相談いただける

コミュニケーションツールを

作成いたしました。

 

 

その名も

『在宅介護者の心のノート』

 

f:id:welfarewithsmile:20170322175307j:plain

 ※写真はイメージです

 

この心のノートには

メリットがたくさんあります!

 

 

◎LINE上の文章での会話なので

   他人にバレる心配もありません

 

 

◎もちろん24時間

   メッセージの受付を行っております

 

 

◎友達登録を外したいと思えば

   いつでもカンタンに外して

   いただくことも可能です

 

 

しかし、一つだけ難点があって

こちらのLINEにお友達登録

していただいたら

 

 

スタンプの一つでもいいので

私に一度メッセージを

送っていただきたいのです。

 

 

f:id:welfarewithsmile:20170322175434j:plain

 

 

と言いますのも

この公式アカウントは困ったことに

 

 

あなたからメッセージをいただけないと

こちらからメッセージを

送信できない仕様になっております。

 

 

そのためお手数ではありますが

一言ご挨拶かスタンプなど

簡単なメッセージをいただけると

私はとっても嬉しいです!

 

 

ちなみにお友達登録の対象者は

このブログのご愛読者です!

 

 

そのほかには何もいりません。

 

 

それではお待たせしました!

 

 

『在宅介護者の心のノート』

の、お友達追加は

こちらからお願いいたします↓

友だち追加

 

追加方法が分からない方は

コメント欄でスグにお申し付け下さいね!

 

 

それではこのブログを

目にしてくださったあなたとの

一期一会の出会いを大切にして

 

 

今スグこちらからお友達追加ボタンを

押してください!

友だち追加 

 

 

それでは本日はここまでです。

本日も最後までご愛読いただき

ありがとうございました!